暢気なネコ観察日記。
テンプレについてはCATEGORY→Template
2008.12.23.Tue スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| | - | - |

2008.03.18.Tue じゅっちゃんの初診

食欲旺盛で一見元気そうだけど、風邪をひいてるじゅっちゃん。くしゃみとセキがひどい。市販の薬をあげ続けても全然回復しない。

ここ数日、父は、「病院に連れて行きたいんだけどな〜」と言いつつも、「いい年したおっさんが、こんな元気な子猫なんか連れて行ったら恥ずかしい」とか、「笑われる」とか言って、なかなか行かなかった。「もうちょっと弱らせて連れて行こう」とか、車の運転ができない私に、自転車で連れてけと無謀なことを言ってた。車で行って、病院の中には私が連れて行くというのでも、たしかにいいんだけど、「いい年のおっさん」を甘やかすみたいでどうかなって気がした。結局、セキの様子を見てかわいそうになったのか、「行ってくるか」と、父が連れて行った。

帰りがちょっと遅かったので、暴れててこずってるのかと思ったら、全然そんなことはなかったらしい。うちの他のネコの場合は、初めての診察室でも、ただならぬ雰囲気を察知して落ち着かなかった。ニャーニャーと鳴き通しで、そそうをしちゃったり。暴れそうなときは、網を被されて爪を切られるらしい。

じゅっちゃんはというと、病院に着いても籠の中でいびきをかいて寝てたそうで、先生が触っても何ともなくて、「人なつこいネコだね」と言われたって。というか、薄々気付いてたけど、変わってるネコだと思う。うちに来て1日も経たないうちにすぐ馴れてしまったし、初対面の大きなネコ達みんなに、少しも躊躇せずにいきなり擦りついてきたし、掃除機とか、他のネコが嫌がる大きな音がする物に、逆に近寄って来るし・・・。

注射を2本打たれて帰って来たじゅっちゃんは、ちょっとしたお散歩から帰って来たみたいに普通だった。慣れない乗り物に乗せられて、知らない場所に連れて行かれて知らない人に痛いことされたら、怖くないの?そう思う私や他のネコたちが怖がりすぎなのかなぁ。


| 20:49 | - | 日記 |

2008.12.23.Tue スポンサーサイト



| | - | - |